部活動の成績

宰高VOICE!

 

Vol.001 : ソフトボール部

 

太宰府高校で部活動で頑張っている生徒たちにインタビューし、その部活動を紹介する

「宰高VOICE!」

平成30年度の第1回目は、県大会にも出場したソフトボール部です!
 

 
ソフトボール部は、本校開校後間もないソフトボール同好会から始まりました。
その歴史は野球部よりも古く、同好会時代を含めると30年にもなる伝統ある部活です。
 
顧問の亀田先生、藤井先生指導の下、週6日練習しています。
他の県立高校ではあまり見られない
ナイター設備
ピッチングマシン2台
専用の大型バックネット
グラウンド専有面積は最大の規模を誇り
高体連主催の大会では本校のグラウンドで2試合を同時に行う事もしています。
卒業後も大学へ進学しソフトボールを続けられる環境を紹介したりと、ソフトボールに打ち込める素晴らしい環境です。
 
今年度は
シーサイドカップ高校女子ソフトボール大会準優勝
インターハイ福岡県大会出場
新人大会福岡県大会出場 など
本校運動部の中でも優秀な成績を残してきています。

 

 

 練習の合間に、キャプテンの山本愛琴さん(平野中学校出身)と、エースの坂本宇美さん(平野中学校出身)にインタビューしました。

 

 

 

-お二人とも宜しくお願いします。

 

山本・坂本:宜しくお願いします!

 

-まずは、ソフトボールはいつから始めたのですか?

 

山本:私は中学校から始めました。

 

坂本:私は小学校4年生の春からです。

 

-日ごろの練習で心がけていることはありますか?

 

山本:キャプテンとしてしっかり声を出し、バッティングや守備練習で先生から言われた事をしっかりこなしたり、みんなに伝えられるように動いています。

 

坂本:しっかり良い球が投げられるように投げ込みをしたり、投げられないときはシャドウピッチングでフォームチェックをしたり、動画を撮ってもらったものをチェックしたり、You Tubeで日本代表や海外の凄い投手の動画を観たりして、理想のフォームを研究したり、良い状態のフォームからなるべくバランスを崩さないように心がけています。

 

-太宰府高校のソフトボール部に入って、何を学びましたか?

 

山本1点の大切さです!この一言に尽きると思います。

 

坂本自分の意識次第で、ピッチングやバッティングの質が大きく変わる事です。なので、ただ普通にやるだけでは無く、目標を立ててしっかり練習に取り組むことを学びました。

 

-身体のケアやリラックスをするために何かしている事はありますか?

 

山本:緊張して動きが悪くならないように、試合前には好きな音楽を聴いて試合に入れるようにしています。

 

坂本:私も試合前はやる気の出る音楽を聴きます。あと、お風呂に長く入って肩や肘の疲れを取るようにしています。先日の大会前には、お父さんがマッサージ店に連れて行ってくれて、肩と肘のマッサージをしてもらったのですが、凄く気持ちよかったです!

 

-入部してから今までで思い出に残った出来事はありますか?

 

山本:昨年のインターハイ県大会で、3年生主力の中で試合に出られたけど、負けてしまい本当に悔しい思いをしました。

 

坂本:地区予選で筑紫高校と対戦したとき、それまで凡退続きで一度は下げられたけれど、接戦の試合終盤の最後のチャンスで使ってもらい、決勝点となるレフト前タイムリーヒットを打って、県大会出場を決めることが出来たあの打席は、それまで情けない打席内容で悔しい思いをしていましたが、最後に監督が使ってくれて、チャンスをくれて、それに応えることが出来、県大会出場も決められる事が出来たので、本当に良かったと思います。

 

-ソフトボール部に入って何か変わった、成長したと思うところはありますか?

 

山本:中学校の頃も頑張ってはいたのですが、高校に入ってキャプテンになって、みんなに言わなきゃいけないこと、伝えなきゃいけないことがちゃんと言えるようになりました。

 

坂本:中学生の時にコンバートされて始めたピッチャーでしたが、高校に入ってレベルの違いを感じ、対戦する相手には凄く速い球を投げる人や、凄い変化球を投げる投手が居て、一生懸命努力しているので、そういった人たちに負けたくないと、強く思うようになりました。

 

-最後に、競技者としての夢や目標などがあれば教えてください。

 

山本:このメンバーで県大会で優勝することです!

 

坂本県大会で優勝を目指して、もっと自分が成長し、完全燃焼するまで精一杯頑張る事が目標です!

 

-素晴らしい目標ですね!お二人ともありがとうございました!

 

山本・坂本:ありがとうございました!!

 


 

 

 ■編集後記■

取材をした10/25(木)は7時限目に特別授業があり、通常よりも遅い練習開始でしたが

顧問の亀田先生、藤井先生、部員の皆さんには快く取材を受けて頂き大変感謝しております。

 

インタビューの中で県大会優勝という大きな目標が出てきましたが、全国でも有数のレベルを誇る福岡県で勝ち上がる事は容易ではないとは思います。しかし、月明かりの中でも懸命に頑張っている彼女たちなら出来ると信じています!

更にレベルアップして、県大会常勝軍団になる事を祈っています!

 

 

 

 ホーム
福岡県立太宰府高等学校〒818-0122福岡県太宰府市高雄3-4114
Tel:092-921-4001 Fax:092-928-0758
福岡県立太宰府高等学校
〒818-0122福岡県太宰府市高雄3-4114
Tel:092-921-4001  Fax:092-928-0758
.