部活動の成績

宰高VOICE!

 

Vol.0011: 男子バスケットボール部

 

太宰府高校の部活動で頑張っている生徒たちにインタビューし、その部活動を紹介する

「宰高VOICE!」

平成30年度の第11回目は、男子バスケットボール部です!
 


 

 
男子バスケットボール部は、顧問の長谷川先生、藤原先生指導の下、基本毎日体育館で県大会出場を目標に部員全員で協力して練習に励んでいます。
 
身体を強化するために、ウォーターバックを使ってトレーニングするなど、県大会出場に向けて明るく楽しく頑張っています。

 


 

 

 練習の合間に、キャプテンの2年生、下野力矢くん(大野東中学校出身)にインタビューしました。

 

 


 

-宜しくお願いします。

 

下野:宜しくお願いします!

 

 

-最初の質問です。バスケットボールはいつから始めたのですか?

 

下野:中学校1年の時に友達に誘われて始めました。

 

 

-日ごろの練習で心がけていることはありますか?

 

下野:明るく楽しく、声を出すことはもちろん、目標である県大会への出場をするために、一つ一つの練習を一生懸命、丁寧にすることを心がけています。

 

 

-太宰府高校のバスケットボール部に入って、何を学びましたか?

 

下野:何事も一生懸命取り組むこと、人としての礼儀や、自分で考えて行動することです。

 

 

-バスケットボール部の雰囲気はどうですか?

 

下野:メリハリがあり、みんなが明るく楽しく練習をしていて、とても良い雰囲気だと思います。

 

 

-チームの魅力は?

 

下野:上級生がチームをしっかり引っ張っているので、新入部員もチームに早く馴染みやすいし、部員全員に個性があって面白いのですが、練習になると切り替えて、大きな目標である「県大会出場」に向かってチーム一丸で頑張っているところが魅力だと思います。

 

 

-キャプテンになって何か変わった、成長したと思うところはありますか?

 

下野:周りを見て何をすべきか判断し行動することと、試合中は誰よりも声を出すことです。

 

 

-最後に、競技者としての夢や目標などがあれば教えてください。

 

下野先輩たちの目標でもあり、自分たちの目標でもある県大会に出場することです!

 

 

-これからも頑張ってください!ありがとうございました。

 

下野:ありがとうございました!!

 



 

 

 

 ■編集後記■

 下野キャプテンに取材をしましたが、事前に渡してあるアンケート用紙にしっかり書き込みがされており大変驚きました。

 さらに、こちらからの質問にも目を見て実直な姿勢で、言葉を選びながらしっかりと受け答えをてくれて、下野キャプテンの真面目な人柄が伝わりました。

 

 そんなチーム全体の悲願である県大会出場に向けて、毎日練習を続ける男子バスケットボール部をこれからも応援していきたい。そんな気持ちにさせてくれたインタビューでした。

 ホーム
福岡県立太宰府高等学校〒818-0122福岡県太宰府市高雄3-4114
Tel:092-921-4001 Fax:092-928-0758
福岡県立太宰府高等学校
〒818-0122福岡県太宰府市高雄3-4114
Tel:092-921-4001  Fax:092-928-0758
.