部活動の成績

宰高VOICE!

 

Vol.0014: 女子ハンドボール部

 

太宰府高校の部活動で頑張っている生徒たちにインタビューし、その部活動を紹介する

「宰高VOICE!」

平成30年度の第14回目は、女子ハンドボール部です!
 


 



 
女子ハンドボール部は、顧問の秋庭先生、阿南先生、佐藤先生指導の下、週6日本校ハンドボールコートで県大会出場を目標に、部員全員で協力して練習に励んでいます。
 
照明設備も常設しており、薄暗くなっても安心して練習できる環境です。
 




 

 

 練習の合間に、キャプテンの1年生中田璃奈さん(大野中学校出身)にインタビューしました。

 

 




 

-宜しくお願いします。

 

中田:宜しくお願いします!

 

 

-最初の質問です。ハンドボールはいつから始めたのですか?

 

中田:太宰府高校に入学して始めました。

 

 

-入部したきっかけは?

 

中田:入学直後の部活動紹介を見て、女子部員が少ないけれど、ぜひやってみたいと思ったので入部しました。

 

 

-太宰府高校のハンドボール部に入って、何を学びましたか?

 

中田:どんな時も最後まで諦めないでやりきる心です。

 

 

-ハンドボール部の魅力を教えてください。

 

中田部員みんなが仲良く、個性を尊重し合いながら、絆を大切にしているところです。

 

 

-入部してから今までに思い出に残った出来事は?

 

中田:合同練習や練習試合で強豪校と一緒にやれたことです。

 

 

-これから女子ハンドボール部に入ってくる人たちへメッセージはありますか?

 

中田:部員全員初心者からはじめましたが、一生懸命、明るく楽しく練習しています。私たちと一緒に頑張りましょう!

 

 

-最後に、競技者としての夢や目標などがあれば教えてください。

 

中田試合に勝つことと、私は人前で緊張してしまうところがあるので、部員にちゃんと伝えられるような頼れる部長になりたいです

 

 

-今日はありがとうございました。

 

中田:ありがとうございました!!

 



 


 

 

 ■編集後記■

 女子ハンドボール部に取材をしましたが、中田部長を含め部員全員1年生!

 インタビューに緊張する部長を部員たちが励ましたり、リラックスさせようと笑わせたり、インタビューの答えをみんなで考えたりと、本当に仲が良いチームだと感じました。

 取材をしていく中で、高校から始めたからとか対戦相手が3年生や2年生の上級生だからと弱気にならず、1年の今が伸びしろだと思って頑張ってほしいと心から思いました。

 

 来年度はたくさん新入部員が入って、明るく楽しく、助け合い絆のある女子ハンドボール部が、大会で勝ち進んで行ってくれることを祈っています!

 ホーム
福岡県立太宰府高等学校〒818-0122福岡県太宰府市高雄3-4114
Tel:092-921-4001 Fax:092-928-0758
福岡県立太宰府高等学校
〒818-0122福岡県太宰府市高雄3-4114
Tel:092-921-4001  Fax:092-928-0758
.